ミキパパのリタイア日記

埼玉県の某市に単身赴任していて「単身赴任日記」を書いていましたが、2015年末にリタイアして自宅に戻りました。 ブログは雑記帳のようなものですが、パソコンやスマホの使い方で知らなかったことや疑問に思ったことを書いたり、購入して使ってみたものの感想を正直に書いています。2015年12月22日に、累計訪問者が28万人になり、PVが80万を超えました、2019年7月19日ではUUが6809千人、PVが1509千人となったようです。見に来てくれて、ありがとうございます。

2013年10月

ハロウィン

いつのまにか、累計訪問者が3万人を超えた。
読んでくれてありがとう。来てくれたことに感謝。
本当にありがとうございました。

ハロウィンはかなり定着した。

現在市場規模は500億から600億円と言われる・
これはバレンタインのチョコレートの売上規模とほぼ同じ。

昔は小さなモチベーションだったのが、ここまで大きくなるとは思わなかった。

育てたのは、サンリオとユーミンとTDLだと思う。
サンリオが種をまき、ユーミンが肥料やって、TDLが収穫した。
そんな気がする。

サンリオは創業者が山梨出身。
山梨はサンリと読めるから、山梨の王になりたかったのか?
ユーミンはカタカナ語の歌詞の草分け。ハロウィンも歌にした。
そしてTDLのハロウィンは集客アップのモチベーション。

 trick or treat
お菓子をくれないといたずら。

大人が言うと卑猥に感じる
 halloween2_1

Livedoorメールが終わる日

10月末日でLivedoorメールが終了する。
このブログを書き始めるときに、LivedoorのIDを取得して自動的にもらったメールID。
基本はGoogleのGmailだったが、若干の機能は制限されていた。

Livedoorがメールサービスを辞める連絡は今年の初めから来ていた。
メールはほとんど使っていなかったので、私の被害はほとんどないのだが、このメールをメインで使っていた人は
アドレス変更連絡が大変だろうと思う。

少しずつだが、ブロガーへのサービスレベルがさがるLivedoor。
そのうちブロガーが他のブログに逃げ出したりはしないか?
そんな心配をしている。
 loveletter

iWorkのNumbersをiPadで使ってみた

iOSが7になってから、AppleはiWorkを無料にしたらしいということで、インストールしてみた。

無料というのは 、いろいろと条件があるようで、iPadでは次の二つの条件を共に満たさないと、無料にはならない。
この条件が、APPストアではわかりにくく、報道もあまり詳しくないので、少し書いておく。

条件1はiOS7以上であること。Macの場合はXマーベラス以降であること。
この条件はあまり難しくない、どちらも無料アップデートのOSだ。Macもライオンからマーベラスにするのは、
時間はかかるが、無料だし、iPadも矢継ぎ早に7.0.2になり7.0.3にバージョンアップされたがすべて無料だ。

条件2は、iPadの場合2013年9月1日以降に初めて電源を入れてアクティベーションされたもの。
Macはおそらく10月以降に初めて電源を入れたもの、もしくは以前のiWorkをインストールしていたもの。

この2が難しい。

私の場合は最新のiPadがたまたま10月1日にアクティベーションしたものだったので、無料だった。
おもしろいことに、半年経過したiPadminiは、同じアップルIDなので、無料の対象外であるにも かかわらず、
無料でダウンロードされていた。

今回ダウンロードしたのはiWrokのNumbers、Keynote、Pagesの3つのアプリ。
これはマイクロソフトオフィスのExcel、Powerpoint 、Wordにあたるアプリケーションだ。
PCで最も使う ExcelがiPadで使えたらうれしいことなので、まずはNumbersを使ってみた。

タブレットで使うので、若干違和感がある。関数はほとんど同じように感じた。
うれしいのは、出来上がった表を、エクセル方式で保管してメールで送信できること。
ちょっと出先で、簡単なエクセル表を作りたい人には、いいかもしれない。

しかし、罫線の引き方、表示形式の選択など、初めて使う場合はかなり戸惑うだろう。
ここまでやったなら、いっそユーザーインターフェースもエクセルと同じだとうれしいのだが、
特許の問題があって難しいのかもしれない。

マイクロソフトとアップルは今激しい舌戦をしている。
遊びのタブレットでビジネスをしようとしても、無理があると、MSがアップルを非難し、
タブレットとPCの使い勝手をわかっていないから、キーボードをつけることになると、
アップルは新しいサーフェスを非難する。

どっちもどっちだ。とにかくどちらも、もうひとつ使いにくいというのが、私の印象だ。

NumbersをMacで買おうとすると、2千円。古いiPadで 買おうとすると1000円で表示される。
Numbersuをこれから買いたい人は、無料ならどうぞと言いたい。
千円もしくは、2千円の価値があるか?と聞かれると、???と答えたい。
 47486539

タクシー業界の規制は緩和すべきだ

自民党公明党はタクシー業界の新たな規制法を合意した。
新しい規制をひとことでいうなら、台数規制と新規参入規制だ。
目的は、タクシー運転手の過重労働を避けるためということになっている。

この論理は間違っていると思う。
過重労働を避けるために、台数を規制して強制的に台数を減らせば、運転手の労働時間は減るのか?
減りはしない 。総走行距離をドライバー数で割ると、ひとりあたりの走行距離が出る。
分母が減るのだから、一台当たりの走行距離が増えることになるのは、小学生でもわかる理屈だ。

なぜ台数を規制するのか?
タクシー業界の過当競争を防ぐため?政府は消費者の味方なのか?業界の味方なのか?
こういう規制が、タクシー会社の創意工夫をなくし、サービス低下につながるのだ。

自由競争、タクシー会社がいくつかつぶれても、ドライバーの就職先は困らない。
別な会社でドライバーができる。困るのは、普段不親切な、客を客とも思わない運転手だけだ。
規制は、世の中にプラスになることは、ひとつもないと。断言したい。
 641cefe1a2e38d3aa00dbc0d736794ab

読書の日

読書週間が始まる。秋の夜長に読書にいそしむ人がたくさんいるのだろう。
最近は大衆小説ばかり読んでいる。

好きな作家は、日本なら佐伯泰英、北方謙三。
海外では、金庸。武侠小説の大家で、本もDVDもすべて持っている。
漫画は最近読むひまがない。昔の少年ジャンプの男塾まで。
ワンピースは世代が違う。

若い人がワンピースの話をしているとき、もう若くないとか、叔父さんになったなぁと感じる。

最近の読書は、電子書籍が増えているのだろうか?
ネクサスセブンを買った時に、無料でこころと人間失格が入っていた。
どちらも暗い話だ。

時代の最先端を行くタブレットに、こんなくらい話が無料でついていることに違和感を覚えた。
もっとワクワクするような、血わき肉躍るような小説を入れておいて欲しい。
結局どちらも読まなかった。

タブレット買って、自殺について考え込みたくは、なかった。
今はネクサス7は持っていない。もっぱらiPadを使っている。
写真 3
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • モバイル通信オフのときの着信(docomoの場合)
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
  • AmazonEcho(Alexa)で有効にしたスキル
  • AmazonEcho(Alexa)で有効にしたスキル
  • アクションカメラのメンテナンスとアタッチメント購入
  • アクションカメラのメンテナンスとアタッチメント購入
日本ブログ村
今日は自分で購入してよかったと思う物や、パソコンやスマートフォンの使い方をメモ的に書いています。買ってあまり良くないと思ったものは、そのことを正直にかいてしまいます。
ブログ村のシニアカテゴリー(男性シニア)に参加しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ