ミキパパのリタイア日記

埼玉県の某市に単身赴任していて「単身赴任日記」を書いていましたが、2015年末にリタイアして自宅に戻りました。 ブログは雑記帳のようなものですが、パソコンやスマホの使い方で知らなかったことや疑問に思ったことを書いたり、購入して使ってみたものの感想を正直に書いています。2015年12月22日に、累計訪問者が28万人になり、PVが80万を超えました、2019年7月19日ではUUが6809千人、PVが1509千人となったようです。見に来てくれて、ありがとうございます。

2017年05月

Windows10の Creators Update(バージョン1703)に手こずる

Windows10の Creators Updateの提供開始(日本は4/12)からかなり時間が経つのに、私の3台のPCはなかなかUpdateしてくれない。Windows10のバージョンが1607のままで、いくら更新をかけてもバージョン1703になってくれない。そして今日やっと1台だけ通常アップデートで1703になってくれた。

EdgeにはやっとinPrivateモードとやらがついた。FireFoxのプライベートウィンドー、Chromeではシークレットウィンドーと言う名前で既に他のブラウザーでは実装されている機能がこれでやっと着いたという印象。その他タブを整理したり復活したりすることが可能になった。

ペイント3Dとかいろいろついた新機能を使って見たかったから1台だけでもアップデートできたのは嬉しい。どうも今回のアップデートは、コルタナが使えるようになったときのアップデートのように、ある程度Windows10を使っていないとダウンロードしてくれないのかもしれない。

残り2台のPCはどうする?そういえば1703になったのは、最初からWindows10で購入したモデル。
なっていないのは、無償でセブンと8からアップデートした機種だ。
強引にやるしかないだろうと思って実行してみた。
unnamed

マイクロソフトのWindows 10 更新アシスタント(Windows 10 Update Assistant)」のページからツールをダウンロード。今すぐアップデートをクリックすると互換性のチェックなどがされたあと、アップデートが始まる。
image

長い。HDDのPCは約70分、SSDのPCは約40分ほどで再起動の表示が出た。

これだけ苦労して何が変わったのか?

マイクロソフトのこのページをご確認ください。


IT用語を日本語にすると・・・

私の住む町では、市がパソコン教室を無料で開催している。
講師は無給のボランティアで私もこれから参加しようと思っている。

受講者はほとんど65歳以上のひとばかりで、頑固だったり我が儘だったりいろいろらしい。
カタカン語を使わず日本語を使えというクレームもあるようで、そういう人には「パソコン」ではなく「個人用電子計算機」などと説明するのだろうか?

そこで講師になっても困らないように、用語の日本語訳を考えた。

キーボード・・鍵盤
マウス・・・・矢印操作用遠隔操作機
ディスプレー・・画面
デスクトップ・・画面
ドキュメント・・書類
ピクチャー・・画像
ファイル・・・束
データ・・・・資料
セル・・・・・小区画
ワード・・・・文書作成処理手順を含んだしくみ
エクセル・・・表計算処理手順を含んだしくみ
ソフトウエア・・・情報処理手順とその土台となるしくみ
アプリケーション・・情報処理手順のしくみ
電源スイッチ・・・・電源入力切断切り替え器
コンセント・・・・電力供給差込口
コード・・・・・電線

・・・日本語訳ってむずかしい。

写真の額装に挑戦

写真同好会に入会して一ヶ月が経過したミキパパ。
撮影した写真を紙に印刷するという習慣が当たら他に加わり、今度は展示のために、額装することになった。

額装なんてものは、ただ額縁を購入して写真を入れればそれで済むと思っていたのだが、いろいろ注意点があるらしい。まずは同好会の展示の際に決められた額縁を購入し、マットのサイズをA3用に加工した。
そしていよいよA3で印刷した写真を額に入れる。

留意点として、写真や額縁に指紋をつけないために、手袋着用で作業する。
写真をマットに貼るのは、額装用のテープがベストで、セロテープで経年変化で劣化して剥がれてくるらしい。
手袋

アマゾンで テープと手袋を購入した。手袋はまるでショーファーの手袋のようだ。
額装用テープは10メーターと50メーターがあり、単位価格は当然50mの方が安いが今回は10m。

マットの右下にサインをする。黒い鉛筆が良いと書いてあったが、見本は白いマットにクロ鉛筆だった。私のマットは黒。サインを書いても見えないが、とりあえず白い色の鉛筆なんてないし、黒で書いた。

そして手袋をはめた手で写真を入れ、テープで止めて額に入れる。
ねじ止めは手袋を外し、再び手袋をはめて額を表にする。

なかなかさまになっている。よい具合。
今その写真は、同好会の他のメンバーの写真と一緒に某所に飾られている。
なんとなく、気恥ずかしく、うれしい出来事だった。
購入したばかりのA3対応プリンタで印刷した紙を、一晩乾かしてからゆっくりと額に入れ、 

奇妙なトイレ

先日某公衆トイレに入った時のこと。

こんなトイレがあった。

女性にはわからないかもしれないが、これは男が小用を足すときの便器。
どこか変だと思いませんか?
不思議なトイレ

左右のトイレの大きさが違うのです。高速道路のPAやSAのトイレには、子供用の小用便器が設置されているので、もしかしたら、この右の小さいのは子供用?

しかし底の高さが左右同じ高さなのだ。
子供は大人より背が低く、当然ペニスの位置も低いから、子供用の便器と言うのは、大人用より受け口を低く設置される。しかしこの小さい便器は大人用と同じで、幼児には高い。

しかも上野部分が大人用より低いから、170センチくらいの身長の男性は、少し屈まないと便器の上に尿を飛ばしてしまう。

いったいこのトイレ、誰が設計したのか?
ここが変だよ日本人、なんて外国人に言われそうなトイレだと思った。


 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • Windows10のタスクビューとタイムライン
  • Windows10のタスクビューとタイムライン
  • Windows10のタスクビューとタイムライン
  • 洗濯の時の漂白剤って必要ですか?
  • 洗濯の時の漂白剤って必要ですか?
  • モバイル通信オフのときの着信(docomoの場合)
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
日本ブログ村
今日は自分で購入してよかったと思う物や、パソコンやスマートフォンの使い方をメモ的に書いています。買ってあまり良くないと思ったものは、そのことを正直にかいてしまいます。
ブログ村のシニアカテゴリー(男性シニア)に参加しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ