ミキパパのリタイア日記

埼玉県の某市に単身赴任していて「単身赴任日記」を書いていましたが、2015年末にリタイアして自宅に戻りました。 ブログは雑記帳のようなものですが、パソコンやスマホの使い方で知らなかったことや疑問に思ったことを書いたり、購入して使ってみたものの感想を正直に書いています。2015年12月22日に、累計訪問者が28万人になり、PVが80万を超えました、2019年7月19日ではUUが6809千人、PVが1509千人となったようです。見に来てくれて、ありがとうございます。

2018年04月

館林市つつじが岡公園

あしかがフラワーパークの帰りに、つつじが岡公園に寄った。
あしかがフラワーパークは栃木県足利市、つつじが岡公園は群馬県館林市にあるがその距離は12km。
クルマで30分足らずで行くことが出来る。
6-IMG_7868

つつじヶ岡公園は少し終わりかけてはいるが、つつじだけに限って言えばフラワーパークよりすごい。
おまけに入場料はフラワーパークの1800円に対して620円と3分の1強の安さ。
だから是非お勧めしたい。広い公園内につつじが咲き乱れている。
6-IMG_7857


6-IMG_7854

池の周囲のつつじは撮影スポットで多くの人がカメラを構えていた。
6-IMG_7820

この公園のつつじはとても色鮮やかでたくさんの色が楽しめる。
6-IMG_7835

狸囃子で有名な茂林寺が近いから、狸も置いてあった。
6-IMG_7779

薄いピンク
6-IMG_7787

濃いピンク
6-IMG_7789

赤に近いピンク
6-IMG_7791

鮮やかな赤
6-IMG_7792

それが混ざる。
6-IMG_7794

白地にピンク。
6-IMG_7802

とても楽しいつつじの鑑賞だった。
6-IMG_7768

入り口付近のこの花、Azaleaの看板がそばにあったからつつじの一種かもしれないが
変わった花だった。もし名前を知ってる方がいたら、コメントして欲しい。

あしかがフラワーパーク

4/27(金)、連休前にあしかがフラワーパークと館林のつつじが岡公園に行って来た。
連休前ではあるものの、あしかがフラワーパークは大変な人混みで、かなりの混雑だった。きっと連休中は今日の倍くらい入場するのだろう。
6-IMG_7641

藤は白藤も大藤も見ごろ。
6-IMG_7651

園内のつつじやネモフィラやポピーも終わり賭けではあるけれどまだまだ見ごろだった。
6-IMG_7644


6-IMG_7702

つつじも今が見ごろだと思った。
6-IMG_7692

黄色い藤が可憐に感じた。
6-IMG_7723

ネモフィラもあちこちで見かけた。
6-IMG_7657

ひなげし、虞美人草も咲き誇る。
6-IMG_7727

そして目玉は大藤。
6-IMG_7752

今年は白藤の滝と言うのもあった。
6-IMG_7764

このあと、フラワーパークから12キロほどの館林フラワーパークに向かった。
ここのつつじも満開ちょっと過ぎだったが、見事だった。(続く)

PCで画像ファイルファイルをピクセル数指定で小さくする方法

カメラやデジカメで撮った写真ファイルをPC(Windowsパソコン)に取り込んだあと、HPにアップしたり、ブログにアップしたいことがある。そのとき気になるのがファイル容量で、写真ファイルは紙に印刷したり大画面に映すときは大きいほうが良いが、そうでないときは小さいほうが良いことがある。

私の入っている写真同好会はHPにアップするときのサイズは長辺が800ピクセルと決まっている。
一年間HPのメンテナンス担当をやって今月別な人に引き継いだが、メンバーから送られてくる画像ファイルはまったく大きいものは5MB以上、縮小した画像でも長辺が1200ピクセルだったり、900ピクセルだったり700ピクセルだったりさまざまだった。

会員がルールを守る気持ちが薄いのではなく、長辺をピクセル数指定で小さくする方法を知らないのだろうと思った。そこでいかに書いたマニュアルをワードでつくりPDFにして全員に送ったので、ここにもメモ代わりに残しておきたい。
02

プログラムメニューから、

01
「アクセサリー」→ペイントを起動する。

縮小したい写真ファイルをペイントの上にドラッグアンドドロップで開くか、ペイントのファイルを開くで縮小したい画像を開く。
03

ペイントのメニュー上部のホームタブのサイズ変更をクリックして、ピクセルを選択する。
縮小が正確に800ピクセルに出来手ない人はこのときにパーセントのまま適当な数字を入れたのだと思う。水平方向と垂直方向の数字をの大きいほうの数字を800に変更して保存する。

このとき上書きにすると元のサイズのファイルがなくなるので、新規で保存するのが良い。
私は旧ファイル名の後ろか前にsとつけている。



マウスの故障

昔からマウスはマイクロソフトの製品と決めている。クリックのときのカチカチの感触が好きで、この感覚は他のメーカーのものでは味わえない。
そしてここ10年ほどのお気に入りは5年ほど前に販売が終了したアークマウス。
アークマウス

何度も買い換えて使ってきて最後に購入したのは2015年の7月3日だった。
それが壊れた。レシーバーをPCに挿してもカーソルが動かなくなった。
仕方がないのでマイクロソフトのサポートに電話した。

シリアルナンバーを告げて、アマゾンでの購入履歴を言う。保証期間は3年だからギリギリで期間内だ。
もしこの製品がマイクロソフトにあれば、交換してくれる。しかし3年前の購入時にはすでに発売中止となっていて、探して買った商品だ。今は中古品が9800円からとなっていて、新品は購入できないし、購入時の倍以上の価格での中古品ばかり。

残念ながらマイクロソフトにはなかった。1ランク上のマウスまで選択して良いと言われて迷ったがアークタッチマウスにした。

交換はマイクロソフトから届くメールに返信のかたちで、シリアルナンバーのわかる写真と領収書の写しを添付して繰り返せば良い。

アークタッチマウスはスタイリッシュではあるが、いまいち使い勝手は良くない。
それでも、交換可能な中で、一番高いものを選んでしまう自分がおかしかった。



花壇のLladro

私は地元の写真の会に入っていて毎月2枚の写真を会で披露して批評を受けている。
いつもは訪れた名勝地の写真を提出するのだが、今年は桜もネモフィラも梅も自分の気に入った写真が撮れなかった。それに今月の批評会は桜とチューリップがたくさん出るに違いない。

どうしようと悩んでいるとき、家の飾りだなにポーセリン人形がいくつか飾ってあることに気がついた。
底に貼ってあるシールにはRoyalCopenhagen(ロイヤル コペンハーゲン)とLladro(リヤドロ)と書いてある。さすが亡き母の遺品だけに高価な人形だと思った。その人形の中の2体のLladroは花車を押している。こいつを花の中に置いて撮影したらどうだろう?と思いついた。

そういえば最近第3次コケシブームとかで、コケシを桜の花びらの上に置いての撮影や、花畑の中に置いての撮影をした写真がインスタ映えするとかで、流行り始めていると聞いた。昔たくさんあったこけしはとっくに処分してなくなったのが惜しいが、Lladroのポーセリン人形ならコケシに負けないだろう。
6_IMG_7569

ということでまずは近所のパンジー隣で少年と花車
6_IMG_7576

少女と花車
6_IMG_7573

向きを変えて少女と花車
6_IMG_7568

つつじと少年花車
6_IMG_7585

つつじの上に人形を浮かせて、落ちたらどうしようとハラハラしながら。

今月の会には2枚目と5枚目を出すことにした。

人形シリーズ、これからいいテーマになりそうだ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • モバイル通信オフのときの着信(docomoの場合)
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
  • AmazonEcho(Alexa)で有効にしたスキル
  • AmazonEcho(Alexa)で有効にしたスキル
  • アクションカメラのメンテナンスとアタッチメント購入
  • アクションカメラのメンテナンスとアタッチメント購入
日本ブログ村
今日は自分で購入してよかったと思う物や、パソコンやスマートフォンの使い方をメモ的に書いています。買ってあまり良くないと思ったものは、そのことを正直にかいてしまいます。
ブログ村のシニアカテゴリー(男性シニア)に参加しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ