会社ではパソコンのキーボードの上に書類を置く人が多い。
キーボードが痛むからやめてほしいと思ってはいるが、ノードPCの画面を開いた状態で上に何かを乗せる人が多いのだ。

そして小さな事件は起きた。
パソコンの画面が横になってしまってどうしていいかわからないと、SOSコールが入った。
隣の部屋だし、面白いから画面を見に行った。
ミキパパ

みごとに左が頭になっている。

「これは無理ですねぇ、頭を左に傾けて仕事をするしか方法がないです」

冷たく言ってやった。

「え?そんな、無理です」

「でも画面が横になってしまったし、モニターが別についていれば、モニターを横にしてみるという方法が取れますが、これはノートなので、無理です。」

「そうなんですか」

キーボードに書類をたくさん乗せていることのオシオキはここまで。

「オルトキーとコントロールキーと矢印の上を押してください」

これで画面はもとに戻る。
いつも書類を載せていて、偶然オルトコントロール左矢印が押されたのだろう。

みなさん、キーボードには物を乗せないようにしましょう。