ミキパパのリタイア日記

埼玉県の某市に単身赴任していて「単身赴任日記」を書いていましたが、2015年末にリタイアして自宅に戻りました。 ブログは雑記帳のようなものですが、パソコンやスマホの使い方で知らなかったことや疑問に思ったことを書いたり、購入して使ってみたものの感想を正直に書いています。2015年12月22日に、累計訪問者が28万人になり、PVが80万を超えました、2019年7月19日ではUUが6809千人、PVが1509千人となったようです。見に来てくれて、ありがとうございます。

クルマ

ナビの中ではファミマとサンクスが同じ場所にあった

ファミリーマートとサンクスが提携してから、サンクスの店がずいぶんファミリーマートに変わった。
たまに通る野田市の16号近くのサンクスも半年ほど前に改装してファミマに変わった。
グーグルの地図ではこの店がファミリーマート野田ふながた店として表示されている。

私の車のナビはトヨタ純正で、地図のメンテナンスはマップオンデマンドがやっている。
私は、2ヶ月に一度のペースでマップオンデマンドのサイトから最新の地図データをダウンロードしてクルマのナビに読み込ませて地図をアップデートしている。

しかしマップオンデマンドの地図は、グーグルマップほど頻繁にアップデートされないようだ。
新しい道はすぐにアップデートされて表示されるのだが、お店の名前が変わったとか、コンビニが閉鎖したことの情報は、とても反映が遅い。

そしてこの稿のタイトルのようなことが起きた。ファミリーマート野田ふながた店。ナビのメインの地図ではサンクスが表示されていて、曲がり角を示す拡大地図ではファミリーマートが表示されていた。
野田市船形

写真お左が通常マップ、右が曲がり角で表示される拡大地図。
通常マップは自車表示の矢印でわかりにくいが赤いサンクスの表示になっている。
これって、恥ずかしくないだろうか?マップオンデマンドさん。

ダウンロードしたのは9/25。次回の更新までには、修正されるだろうか?

トヨタの電池パック交換式電気自動車に大賛成だ

3/31のNHKニュースで、トヨタが電池交換式EVを検討という報道が流れた。
NHKのネットニュースはこちら
トヨタは電池ステーションを各地に配置し、底に充電された電池をおいておく。そこに電気自動車がやってきて、電池を交換してまた走り出す。(画像はNHKのネットニュースから)
電池交換

この方式のメリットは、充電時間が5分以内で終わること。従来は約1時間だった。
実はこの方法、すでに台湾の電動バイクで実用化されていて、日本でも沖縄で試験導入されているとのこと。とても合理的で良い方法だと思う。

さて、少し自慢話をさせてほしい。バイクの電池パック交換は知らなかったが、実は私もこの方法は思いついたいた。電池パックを交換する方法を使えば充電時間が短くなるから良いのではないかと思いついて
このミキパパリタイア日記の2017年9月12日の記事「クルマのミライ」で書いていた。

だから、このニュースはうれしかった。
しかし、画期的な方法を思いついたと喜んで調べてみたら、すでにこの方法は別な人が考えていて、実現しようとした会社がすでにあることがわかった。

2017年3月31日のEVスマートブログで、電池交換式に取り組んだ会社のことが記事になっていた。
人間、考えることには、あまり大差がないと思った瞬間だった。

クルマの未来

自分の未来も見えないのに、クルマのミライを見て来た。
Miraiというのが正式名称。メーカーはトヨタ。駆動は電気モーターでその電気をつくるのに水素を燃やしている。つまり燃料は水素で、燃える(=酸素と結合する)と水になり、排気ガスが出ない。

英国とフランスが2040年でガソリン車とディーゼル車の販売を停止すると発表している。9/12の読売新聞報道では、世界一のクルマ消費国中国でさえ、ガソリンエンジンとディーゼルエンジン車の販売禁止を検討しているとか。

アメリカではすでにハイブリッドはエコカー減税の対象ではなくなった。

おのずとクルマの動力は電気モーターに移行するだろうし、その電気の供給方法が電池か発電かということになってくる。過渡期の車としてニッサンはEパワーというクルマを出した。それをつんだノートは快調に売れているらしいが、ガソリンエンジンで発電してモーターで動くというのは、理屈としてはとても矛盾しているように感じる。1ℓのガソリンで排気ガスが少ないのはハイブリッドなのかEパワーなのかかなり疑問だ。
IMG_4366s

トヨタが進めたいのは、この水素発電のクルマ。Mirai。クリーンであることは間違いない。
しかし欠点が二つある。

欠点のひとつ目は、水素ステーションが少ないこと。私の自宅から半径30キロ以内に2箇所。最短18キロのドライブをしないと補給できない。

0から満タンまで約6000円、補給にかかる時間は3分(メーカー発表)。そして約650キロ走れるという(カタログ値)。ガソリン代なら50㍑くらいの料金で650キロだから、もしガソリン代と価格比較をするならこのクルマはリッターあたり13キロということになり、軽自動車よりは燃費がよく、大衆車並みというところか。もちろんハイブリッドよりは遥かに燃費が悪いことになる。
IMG_4361s

欠点の二つ目は価格だ。
メーカー希望小売価格7236千円。
買うときに、クリーンエネルギー補助金が202万円出る。
エコカー減税(他のエコカーでも恩恵があるのだが)が重量税3万円、取得税18万900円。
翌年クリーン特例自動車税22千円。結局520万ほどプラス諸費用でMiraiは手に入る。

普通の人には、手に入らない車なのだ。
政府は、金持ちしか変えない高級車に、補助金を2百万も出しているのだ。
複雑な気分になった。

しかし価格を除けば、Miraiは良いクルマだった。静か過ぎるくらい静か。隣のセールスのセールストークがうるさく感じたくらい静かだった。そしてパワフルで大きな加速。
でも買えない。

さて、Miraiを見て感じた車の未来。やはりモーターしかないだろうとは思う、そして安いのは発電を持たない電池で動く車。ニッサンリーフや世界ではテスラ。今後はジャガーも電動しかつくらないとか発表されていた。

構造的には安いし、シンプルだが、充電に時間がかかることが欠点だ。(写真はPHVの充電風景)
IMG_4356s

急速充電で80%するのに30分は長すぎる。長距離ドライブのとき、SAの充電場所で30分充電するのはちとつらい。

私なら、バッテリーを簡単に交換できるようなパッケージにして、充電済みの電池をレンタルするような方式を考える。各ディーラーでは、充電された電池パックを用意しておいて、電機のなくなった電気自動車が来たら、パッケージを交換する。空の電池は時間をかけてディーラーで充電すればよい。
交換する料金を5千円程度に設定して、バッテリーの所有権はディーラーにしておけば、充電時間の問題がなくなるような気がする。

Miraiを見ながら感じた、私の夢だ。

圏央道全線開通に備えてナビの書き換え

2月26日の午後3時、圏央道がやっと全線開通する。
埼玉に住んでいる頃、自宅が千葉だから早くつながって欲しいと心待ちにしていた。
それがやっとつながる。うれしいことだ。
圏央道

ところで道は変わってもナビの地図は自動では書き換えできない。
しかも私のナビは昨年11月で書き換えの権利の機嫌が切れている。
しかたがないので、ディーラーにナビの書き換えの予約をした。
これをすると2年間、ネット経由でダウンロードしたデータの入ったCDRか、ガラ携経由 で書き換えが出来る。今まで新しい有料道路は開通の二日後くらいで新しいデータをダウンロードできたので備えておきたい。

あとは外環が東名高速まで早くつながって欲しい。
反対があるとは聞いているが、開通すれば環状八号線の渋滞が緩和されるから、周辺住民にとっても良い結果となるだろう。

2月26日からもう一つ変わることがある。今までどこまで乗っても510円だった外環が距離別になり、三郷練馬間は810円になる。 わたしはいつも三郷練馬間を使うので一回300円の値上げだ。
無職の年金暮らしにはつらい値上げだ。

値上げするなら、早く東名まで開通させてほしい。
節に願う。 

前進駐車させたいなら、ラインを斜めにすべきだ

スーパーマーケットや飲食店の駐車場で、時々「前向きで駐車して下さい」と書いた看板が出ていることがある。
この文章はわかりにくい文章で、この看板の意味をツイッターのアンケートで集計したら、頭から突っ込んで駐車するが61%。お尻からバックで入れる(つまり出るとき前向き)が39%だった(回答数184)という記事があった。
VH-1491
前


隣に垣根や民家があって、排気ガスで植物が枯れたり民家の空気が汚れることを少しでも減らす配慮だから、
その意味を書くか、前進駐車してくださいと書けば、誤解を失くせると思う。
看板の文章を修正しないと協力は得にくいと思う。上の写真のような看板はどちらもわかりにくいので下の看板のように意味や図を書くべきだ。
mae 1

18854647
まえ3
これで少なくとも本来停めて欲しい形は伝わると思う。
伝わるが、なかなか守ってもらうのは難しい。下の写真が現実だ。
ダウンロード

何故なら、車庫入れというのはバックで入れる方が、入れるときも出すときも簡単だからだ。
自動車学校で「内輪差」という言葉を習ったと思うが、この内輪差のせいで前輪が後輪より外側を通るから、前進駐車は難しいのだ。

ところが、前進駐車をお願いする文章がないのに、すべてのクルマが前進で駐車している場所がある。
IMG_2236

その場所は、駐車のラインが斜めに引かれていて道路から入るときに前進の方がバックよりはるかに入りやすいのだ。足利フラワーパークの道路わきの駐車スペース。
このラインの引き方はアメリカのショッピングセンターやスーパーマーケットに多いスタイル。
アメリカ人は基本的にバック駐車が苦手なようでたいて斜めにスット入ってバックで出る。

このラインの引き方、とても合理的で好感が持てた。
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • Windows10のタスクビューとタイムライン
  • Windows10のタスクビューとタイムライン
  • Windows10のタスクビューとタイムライン
  • 洗濯の時の漂白剤って必要ですか?
  • 洗濯の時の漂白剤って必要ですか?
  • モバイル通信オフのときの着信(docomoの場合)
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
日本ブログ村
今日は自分で購入してよかったと思う物や、パソコンやスマートフォンの使い方をメモ的に書いています。買ってあまり良くないと思ったものは、そのことを正直にかいてしまいます。
ブログ村のシニアカテゴリー(男性シニア)に参加しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ