ミキパパのリタイア日記

埼玉県の某市に単身赴任していて「単身赴任日記」を書いていましたが、2015年末にリタイアして自宅に戻りました。 ブログは雑記帳のようなものですが、パソコンやスマホの使い方で知らなかったことや疑問に思ったことを書いたり、購入して使ってみたものの感想を正直に書いています。2015年12月22日に、累計訪問者が28万人になり、PVが80万を超えました、2019年7月19日ではUUが6809千人、PVが1509千人となったようです。見に来てくれて、ありがとうございます。

考えること

下妻のイオンモールの駐車場にて

茨城県に用事があり、たまたま下妻のイオンモールに立ち寄った。
駐車場には車が多く、はやっているお店だと思ったのだが、駐車場はいたるところが草ぼうぼう。
木を植えていますという看板が雑草の中にポツンと立っている。
木を植えてます

木を植えるのは賛成。でもその前に雑草くらい刈ったらどうだろう。

お店の人や店長は、この看板を見て何も思わないのだろうか?

風速は秒速ではなく時速で表現して欲しい

2017年9月24日に書いたブログ。
数字の出し方と単位はわかりやすいのだろうか?
先日天気予報を見ていて、この記事を思い出した。
興味がある人は、タイトルにリンクを貼ったので見てほしいが、忙しい人のためにざっと内容を書く。

風速は秒速40mと書くより、時速144kmの方がわかりやすいのではないか?なぜなら車で時速100キロを体験しているし、プロ野球の投手の球速も140キロ前後だから想像がつきやすい。
雨量も30mm100mmというより3センチ10センチの方が想像がつくのではないか?

そんなことを書いた。
気象庁がわかりやすい表現を出すのが苦手だということは、過去の警報注意報のわかりにくさで証明されているが、こういう単位の表現も同じように思えてならない。
台風

先日天気予報を見ていて、熱帯性低気圧が台風に変わったという報道を見た。
台風は風速17.2m以上と定義されているから風が強くなったので台風になったのだと説明されていた。
そういえば昔台風は17.2m/s以上、ハリケーンは32.7m/s以上とか習った覚えがある。

なぜこんな中途半端な数字なのか調べると、アメリカで風速34ノット以上を台風、ハリケーンは風速64ノット以上と定義されているから、四捨五入を考えて33.5ノット(=17.2m/s)以上を台風としたという。昭和28年からそうなっている。

そのことがわかったとき、別な疑問が沸いた。
ノットは時速だ。なぜ日本の風速は時速何キロではなく秒速何メーターなのか?

ノットは時速1海里。1海里は1852m。戦艦大和は時速27ノット以上だとか子供のころ覚えた。
1海里は緯度の1分の長さ。ややこしいが1分は1度の60分の1緯度がなぜ1度以下を10進法にしないで60進法にしたのか不思議だが、とにかくそういう長さだ。

そんなことはどうでも良い。なぜ時速で表すノットを換算するときに自足ではなく秒速にしたのか?
不思議だ。秒速17.2mと時速62キロ。どちらがわかりやすい?車に乗って一般道を60キロで走る私には明らかに時速だ。気象庁の人は、車にのらないのだろうか?


最後の晩餐に描かれている人物は?

レオナルド・ダ・ビンチの描いた「最後の晩餐」という絵について、「パネルクイズアタック25」というクイズ番組の問題に取り上げられていた。
中学のときの教科書で、レオナルド・ダ・ビンチがこの絵を描く苦労を紹介する文章を読んだことがあるので、かなり有名な絵なのだろう。
最後の晩餐

この絵は中心にいるのが、イエス・キリスト。両側にその弟子たちが6人ずつ座っている。
どの人物が誰なのか諸説あって。ダビンチコードと公式見解は違っていたりする。
(イエスの向かってすぐ左の人が使徒ヨハネとされているが、ダビンチコードではマグダラのマリア)

まぁ、ダ・ビンチさんが描いたキリストや使徒たちの顔は想像なので、どの絵が誰かは議論してもあまり意味がないように思える。
主題はクイズの問題と答えなのでその話をしたい。

クイズ問題は、「レオナルド・ダ・ビンチの最後の晩餐に描かれた人物は何人でしょう?」
キリストと弟子たち12人が描かれているから12人の弟子とキリストで合わせて13人と言うのがこの番組の正答だった。
その番組を見ていて疑問に思ったのはこの正答扱いの答え13人は正しいのか?ということだった。

私の疑問は、キリストを人間として数えても良いのか?ということ。
いろいろ調べてみた。カトリックのHPやキリスト教の疑問に答えるHPなどでいろいろ見た。
「キリストは、人であり、神もである。」という人たちがいたり、キリスト人間説を唱える人がいたりよくわからないというのが私の感想だ。

結局この問題と正答は、宗教的にはかなり問題のある、数え方ではないだろうかと思えた。
キリストが何者かは諸説あり過ぎて、このクイズ番組のようにあっけらかんと人間扱いすると後日問題が出そうだと思えた。

この問題の作者とテレビ局。こんな危ない問題を不用意に出して大丈夫なのだろうか?

フードコートで見た風景

のどが腫れ、処方薬が合わなかったのかしゃっくりが止まらなくなり、熱は38℃から下がらず状態で、10日以上寝込んでいた。

昨日くらいから熱も下がりしゃっくりも止まり久しぶりに近所のスーパーに行き、昼飯をフードコートで喰った。
こういう店はセルフで食事を運び、セルフで食器を下げる。
その食器の下げ口に、今まではなかった棚が置いてあった。
image11
image11

棚にもご返却口と書いてある。

この店の従業員か店長かスーパーバイザーの提案かもしれないが、無駄の投資をしてコストを上げる典型的な例だと思えた。

返却用の棚を増やしたのは、おそらく正規の場所だけでは食器が溜まってしまって、あるのが追いついていないからだと思うのだが、この棚を増やすことによって、従業員は厨房の外まで出てきて食器を下げなければならないことになる。コストが増えるのだ。

問題点は返却口が溢れることだから、返却口を増やせばよいという発想なのだろう。
しかし問題点は洗うのが追い打つかないことであって、食器が溢れることではない。工夫すべきは厨房内の作業工程にあるのだ。

そう思いながら、私はこの棚を見ていた。

1日350gの野菜を摂取すること

厚生労働省は野菜を1日350g食べるように推奨している。
厚生労働省のHPである「eーヘルスネット」では、成人の平均は1日270g、20-30歳代では平均1日240gの野菜摂取量だと書いてある。

どうやって1日270gとか240gとか測ったのかはわからないが、(というのは自分の食べた野菜の重量を測るのはかなり大変な作業だから)とにかく不足しているからもっと野菜を食べて健康になってくれと言っている。

いろんなところでこのことを目にする機会が増えてきた。青汁の広告でも野菜350gのことが書いてあり、野菜ジュースの広告でも同じことが書いてある。

私はこの1日350g摂取が必要だという論理にかなり疑問を感じているのだが、厚生労働省や野菜をベースとした健康食品メーカーの脅しに負けて、かなり意識するようになった。そして伊藤園の野菜ジュースを飲み始めた。

この商品は不思議だ。缶ジュースは190g。紙パックは200ml≒200g、小さなペットボトルは265g。全て350gに足りないのに、なぜ350g分の野菜が取れるのか?
メーカーのHPの解説では、190gとパックは350gmp野菜を使用した100%ジュース。
265gのペットボトルは500g使っているから1.5日分取れると書いてある。
200g÷350gは0.57、265g÷500gは0.53・・・比率が違うのにどちらも100%ジュース。
疑問だらけだ。
21yasai

セブンイレブン、弁当やパスタで1/2分の野菜が取れる商品が増えている。
31野菜

ベイシアのカップめんは1/3日分だそうだ。

疑いながらも、こういう商品を買ってしまう自分が悲しい。

一日平均270gとか一日平均240gしか野菜を取っていない野菜不足の日本人は、みんな病気なのか?
本当に1日野菜を1日350g摂取したら居間より健康になるのか?

5年前にタバコをやめたが、今でも坂道で息切れがする。5年前より健康になったとは思わない。
1日分の野菜ジュースを飲み始めて半年たつが体の調子は変化がない。

人間は必要な栄養素を本能的に撮っているのではないだろうか?
のどが渇けば水を飲むように、タンパク質が不足すれば肉を食いたくなるように、ビタミンが不足すれば野菜を食いたくなるのではないだろうか?

つまり平均270gでも240gでも、本当は野菜は足りているのではないだろうか?
なんてことを書きながら、今日も明日も野菜ジュースを飲む。
まったく、俺ってやつは、・・・・。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • モバイル通信オフのときの着信(docomoの場合)
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • Nature Remo MiniとGoogle Homeアプリ
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
  • AmazonEchoの通話のためのSMS設定
  • AmazonEcho(Alexa)で有効にしたスキル
  • AmazonEcho(Alexa)で有効にしたスキル
  • アクションカメラのメンテナンスとアタッチメント購入
  • アクションカメラのメンテナンスとアタッチメント購入
日本ブログ村
今日は自分で購入してよかったと思う物や、パソコンやスマートフォンの使い方をメモ的に書いています。買ってあまり良くないと思ったものは、そのことを正直にかいてしまいます。
ブログ村のシニアカテゴリー(男性シニア)に参加しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ